ブログトップ

cafe jour , mon chateau

jour611.exblog.jp

舌の記憶

めっきり春です。

桜も咲き始めました。

そろそろお花見・・・・♪



自宅のお庭もお花でいっぱいです。

e0273164_23582822.jpg


黄色が眩しいっ!

e0273164_23591074.jpg


母の趣味でこういう控えめなのが多い我が家です。

e0273164_23594342.jpg


緑も鮮やか。

e0273164_00716.jpg


春ですなぁ。



さてさて、

子供の頃、よく父が作っていた豚足。

一昼夜煮込んで油を抜き、

ふるふると柔らかくとても美味しかったなぁ、、

と、ふと思い出していたら、

そんな同じ思考の持ち主がもうひとり。。。

いとこです。

法事やなんかで会うたびに父に作って作ってと

懇願していたが、面倒だと断り続けた父。

諦めきれないいとこは、

ついに昨日肉屋で豚足を仕入れ、

なんと家まで持ってくるという強行手段に。

(どんだけだよ!)

そんなことされたら父も作らないわけにはいかぬ。

e0273164_044074.jpg


朝からやってました。

しかもいとこに伝授。


久しぶりに目にしたこの光景。

爪を取り、七輪で焼いた後、ことこと煮込みます。

こんなストーブよく残っていたものです。

e0273164_053153.jpg


これはまだ下ゆでの状態~。

下ゆで終わったら醤油味で煮込む。



家の中でやったらたまらないので外でね。



そして煮あがったら新聞紙の上に広げ、

七味唐辛子をふって完成。


いとこは「そぅそぅこれこれっ」とご満悦の様でしたが、

私は、「こんなワイルドな味だっけ??」

となんとなく首を傾げた。まぁ、ワイルドな食べ物だけど。


そんな今日でした~。



[PR]
by jour611 | 2013-03-24 00:11 | 日々
<< 優しい時間 春 >>